※価格は税込みです

No.名称価格
37「E・A・ポーと松本清張」800円
36松本清張『砂の器』展500円
35清張オマージュ展500円
34清張と鉄道 時代を見つめて 小倉発 1万3500㌔600円
33清張が描いた日本の近代―豊穣なる小説群500円
32世界文学と清張文学800円
31松本清張と戦争―読み継がれる体験と記憶500円
30眩人-松本清張と東西文化交流800円
29伯爵夫人ミツコ 激動のヨーロッパに咲いた華 ―松本清張「暗い血の旋舞」500円
28北九州市と松本清張800円
27松本清張と邪馬台国― 『魏志』「東夷伝」倭人条の謎に挑む900円
26昭和史発掘への招待800円
24いつもカメラを携えて―松本清張が愛したカメラとその時代―500円
23松本清張と東アジア― 描かれた〈東アジア・東南アジア〉読まれる〈清張〉800円
22松本清張 最後の小説 神々の乱心―乱心の〈神々〉はどちらにつくのか―500円
21一九〇九年生まれの作家たち―大岡昇平・中島敦・太宰治・埴谷雄高・松本清張800円
20清張の原風景―遙かな記憶―500円
19松本清張と松川事件500円
18新進作家 松本清張 取材に走る―信州上諏訪・富士見行―500円
17松本清張の印刷所時代 ― プロフェッショナルへの道500円
16『天保図録』挿画展 風間完が描く江戸のひとびと500円
15松本清張文学と中近東 小説に読む考古学500円
13挿画展 松本清張作品を彩る単色の世界800円
12松本清張の軍隊時代 朝鮮の風景500円
11「火の路」誕生秘話 古代史家との往復書簡を中心に800円
9松本清張の旅500円
8黒い画集・展―挑戦、とりどりのタブロー―500円
7証言― 朝日新聞社時代の松本清張500円
6風間完 挿画・原画展500円
5新たなる飛翔 点と線のころ700円
4清張文学の土壌 ― 大正期の小倉500円
3時間の習俗展 「和布刈」発、ミステリーの旅500円
2清張と鷗外 鷗外へのまなざし、響きあうもの500円

ミュージアムショップで販売しています。また、通信販売もしています。

通信販売のご案内